ミエトノの工房

木材加工やレザークラフといったDIYを中心に、まったり創作活動を行っています。

記念旅行 こんぴらさん

結婚記念に、香川のこんぴらさんに行ってきました。 夜勤明けで帰ってきて少し仮眠を取ってから、出発。 高速を乗って走り出したのは良かったのですが、すこぶる車の調子が悪い。。。 まだ家を出てそんなに走っていなかったので、急遽嫁様の車に荷物を移し変…

電源ボックス完成

前回の続きから。 まず電源タップのコードの入り口を作ります。 ジグソーで荒めに切込みを入れます。 天板加工と同じように、ベースプレートを作り、それになぞってトリマーで仕上げます。 次に真ん中上の斜線を引いたところは、大入り加工するためのもの。 …

充電ボックスを作る ビスケットジョイントとベースプレート

ネットでなんとなく、スマホなどの充電ボックスがあったので。まねして作ってみることにしました。 下が参考資料です。 サイズは自分のお好みにして少し大きめに。 木材は、家の在庫から探し出してあり、それを使うことに。 とりあえず図面を引いてみました…

組み継の本棚

先日に加え、塗装の二度塗りです。 なるべくムラなく薄く塗ります。 底の部分ですが、耐久が心配なので裏側からネジ止めして補強しました。 塗料が乾いたら、背板と棚板、それぞれ9mm厚の合板をボンドと電動タッカーで張り合わして、 綺麗に本が片付きました…

食器棚 4日目 下段引き出しの化粧板貼り付け

あと少しで完成です。 下段引き出しの、化粧板の切り出しです。 杉14mm厚をカットします。 200mm × 85mmにカットした後、四方をナナメにカット。 角をペーパーで軽く落とします。 引き出しに下書きした線に沿って、貼り付けます。 と、その前に板を並べて配…

組み継で作る 本棚   組み継ジグ作成

書籍が溜まってきたので、専用の本棚を作りたいと思います。 下段にノート、上段は書籍を入れるためそれぞれ大きさを測りました。 奥行きは190 下段ノートの高さは270 上段書籍は230です。 横幅は240。 側板は、檜デイメンション110 × 20 × 2000 を二枚張り…

ベイクドチーズケーキとスフレチーズケーキ

久々にチーズケーキが食べたくて、材料を買い込んで作りました。 ただ私の持っている型は12cmで、本に記載されている型は18cm。 よって二回分作ることが出来ます。 同じものを2つ作っても面白くないので、今回同じ材料でベイクドチーズケーキとスフレチ…

スウェーデンの郷土菓子パン セムラ

スウェーデンのイースター時、食べられる セムラ といわれる郷土菓子パン。 カルダモンが入っています。 カルダモンはショウガ科の一種らしく、生地に練りこんで、フィリングに甘い粉糖とアーモンド、牛乳のペーストの上に砂糖無しの生クリームを乗せたもの…

ウールロールパン リベンジ

以前失敗したこのパン、焼きなおしてみました。 具材はチョコレート、胡桃を倍の 各100グラムに変更。 その他レシピは以前と同じです。 焼成は180度20分です。 生地は、牛乳と練乳は入っているためふわふわで、加えて具材を多くしたため、胡桃の歯ごたえが抜…

年の瀬にあんぱん

お正月のお土産に、アンパンを焼きました。 三重県産のニシノカオリに包まれて、タマゴと牛乳を配合。 嫁様のリクエストに堪えて、ミニサイズも作りました。 左はミニサイズ、爆発しているのは無理やりジャムを挟んだため。 ご愛嬌。 右はお土産用の、普通サ…

ウールロールパン 失敗だ

YOUTUBEを流し見していたら、綺麗なパンを発見。 まねをして作ってみましたが、結果黒焦げ。 久しぶりの大失敗でした。 ベースとなる強力粉は、ニシノカオリという三重県産の強力粉です。 以前までは北海道産の春よ恋 を良く使っていましたが、最近は入手が…

食器棚 3日目 扉の設置と引き出しの化粧板

今日は前日作成した扉の設置です。 まずは蝶番設置のために、下穴を開けます。 全かぶせといって、側板がすべて隠れます。ただし20mmの厚さまで。 扉の厚さはちょうど20mm。上写真の真ん中参照。 扉の淵から、26mmの穴の中心まで21mmの計算です。 扉の上下の…

食器棚 3日目 扉の作成

今日は、上段の扉を作成します。 まず扉の淵の部分の材料を切り出します。 桧 20 × 110 × 2000 を50mmの幅に縦にカットします。 カットした材料を、長さ710mmと300mm で各4本カットします。 幅20mmに対し、淵から7mmのところに幅10mm、深さ7mmで溝加工をし…

食器棚の作成 2日目

棚板を大入り加工で設置しましたが、少し強度が不十分と思い、手始めにこの棚板の補強をしようと思います。 単純に裏側に2本板を這わす、簡単なものです。 もちろん横からも固定してあります。 寸法を合わせて、裏側でビスで留めるというもの。 次に下2段…

食器棚の作成 1日目

嫁様の実家より、食器棚の依頼が来ました。 横幅600 奥行き320 高さ1450で、下2段が引き出し、上2段は食器入れで扉は観音開きにします。 おおよその外観や、引き出しのサイズは図面で起こし、最終仕上げの装飾は杉プレーナー材でその都度考えながら制作しよ…

ノア・クランベリー・カンパーニュ 

今日は胡桃とクランベリーの入ったカンパーニュと、栗のカンパーニュです。 粉はリスドォルを使い、硬水を20%入れて硬度を調整しました。 参考文献はVIRONのバケットという本です。 胡桃とクランベリー、粉はKALDIで入手しました。 フランス生地のため、リ…

シナモンロールを焼きました

久しぶりの休日の午後。 シナモンロールを焼きました。 胡桃が少し足りないため、アーモンドを粉砕して織り込みました。 食べた感じ、上白糖とシナモンがあまり利いていなくて物足りなさがありましたが、気分転換になりました。 やはり型に入れて焼かないと…

物置棚 天板の塗装と死節の処置

まず幕板と天板を裏からビスで固定します。 棚をひっくり返して、幕板と天板の交差している部分をビス止めです。 3.5ミリ × 50ミリのビスを使いました。 サンダーで天板の表面をサンデイングします。 表面を綺麗に均すのと同時に、塗装が均等に乗るようにし…

物置棚 仮組み 天板の貼り付け 筋交い 

確認のために仮組みして、天板を貼って行きます。 前日の組み継の部分はビスで固定します。 幕板と脚の部分は、L字のアングルで固定します。 小さなステーで裏側から固定しました。 天板でほぼほぼ幕板と固定できるため、これで十分と思います。 ビスだけは…

プリンカステラ

まず注意点 ;すべての材料が常温 ;牛乳は沸騰させる ;プリン液が温かいうちにオーブンへ ;湯煎の湯は、沸騰したお湯を使う 使用するグラスは、基本ガラスの200MLです。 オーブンの予熱は170度。焼く温度は160度で40分です。 湯煎焼きのために、大きい深…

物置台の作成 トリマーとテーブルソーで組み継加工

前日の木材カットから、今回は組み次のための加工です。 まずは上写真、この木材は脚の部分ですが、下から正確に測って墨付けをします。 マジックで丸く印をした部分は、テーブルソーで15mmの深さで溝を掘ります。幅は35mm。 次に凸の部分を同じように加…

物置台の作成 下準備 トリマーのジグ製作

物置用の台を新調したいと、嫁様の実家からご依頼があり図面を書いて、これを元に木材を購入。 下写真が完成予想で、天面には桧材を張る予定。 高さは620ミリ。幅は440ミリ、 横幅は1680ミリです。 台の脚は40×40の赤松、貫と筋交いは35ミリでほぞ継にします…

雨どいの交換 コーキングまで

半円の軒樋から交換しました。 前高角樋というのです。 以前の軒樋をはずして付け替えるだけなのですが、新しい軒樋はサイズが少し大きいためにブリキを少し広げてベニヤを貼り付けてある板を切断しました。 補強にために横から縦に2本いれています。 雨ど…

雨どいの交換 雨どい受け金具の自作 ステンレスを曲げるからのロウ付け

先日嫁様の実家の寄ったときに、雨どいの交換以来を受けました。 ここ最近のゲリラ豪雨などで、雨どいが小さいため漏れてくるそうです。 雨どいが小さく、交換するための雨どいも購入してあるとの事で確認したところ下写真のような前高角型と呼ばれる大型の…

台湾カステラ  レシピあるよ

台湾カステラご存知ですか? カステラとケーキのハーフみたいな、ふわふわなカステラです。 数年前たまたま動画でレシピを見つけて作ってみてから、なかなか嫁さまにも評判が良かったです。 久しぶりに作ってみようと思います。 まず型ですが、 15センチ × 2…

簡易式本棚 物置棚のリメイク

こちらは以前使用していた、ルーター用の台です。 上の段にルーター本体、下段には電源タップを置いていました。 ところがルーターの故障による買い替え(もらい物ですが)で、形も違うため使わなくなりました。 解体しようと思ってましたが、ふと思いつきノ…

玄関の網戸制作

もうすぐ暑い夏の季節。 実家は田舎で、窓を開ければ涼しい風が入ってくるけれども、虫が多いのもまた特徴でもあります。 そこで玄関に小さい網戸が欲しいとの制作依頼。 ホームセンターで桧の 20 × 110 × 2000 を2本と網戸用の張替えネットと押さえゴムを…

CDケース塗装 

終末コツコツ手がけてきたケースがやっと完成しました。 内面以外、勘合部分にも塗装を施したいので、塗りたくない部分にマスキングします。 加えて表面には二度塗りをします。 色は前回と同じワトコオイルのダークウォールナットです。 この後一日以上乾燥…

CDケース 2日目

前回より底の組み立てと、上蓋の側板の組み付けまで終わったので、先ずは上蓋の天板の取り付けから作業を行います。 上蓋の側板と天板はダボ接ぎで、継ぎ目が見えないように加工します。 ダボ接ぎ用の下穴を空けた穴に、マーカーをセット。 上から天板を押さ…

CD ケース

今回は自分用のCDケースの作成です。 あられ組など色々格闘していましたが、シンプルに組もうと思います。 ホームセンターで手ごろな木材を発見しました。 パイン集成材で厚さ10mm。 やわらかい木材ですが加工しやすく、木目も綺麗なのでこの木材で決定しま…